お顔のたるみに大敵な、誰もが持っているアレ。

こんにちは、小樽銭函エステサロン凛 経絡美容研究家の宮腰真理です。



◇初めての方はこちらをどうぞ◇



「お顔のたるみに大敵な、誰もが持っているアレ」



何だと思いますか?



アレですアレ…(最近、こんな会話が多くなってきました笑)



皆さんわかりますよね。



そう、みんなが持ってるスマホ。です。



いきなり話はちょっとズレますが…



私は健康維持のため定期的に鍼治療に行ってるのですが、先日 先生とスマホの話になりました。



先生曰く今は幼稚園児でもスマホ首になっている子がいるとのことなんです。



小さいうちからスマホやiPadを持たせる親御さんも多いようですが、スマホを見る時って、どうしても下を向いてる状態になりますよね。



「なぜか画面に吸い込まれるように見てしまうよね」なんて先生がおっしゃっていましたが、「吸い込まれる」って、ほんと的を得た表現だと思います。



こちらのサイトにとってもわかりやすい、スマホ首の姿勢について載ってるので見て下さい。



首の曲がる角度が大きくなると、首にかかる負担が大きくなって何十キロもの負荷がかかってしまいます。



これによって、首コリ・肩こりを始め、めまいや頭痛・頚椎症などの原因にもなってしまいます。



それだけではなく、美容にとってもマイナス。



下を向く姿勢が続くことで、お顔のたるみ・二重あご・首のシワの原因にもなりますよ。



経絡美容理論的にいうと、スマホ首は 首から背中を通る「膀胱経」という経絡を乱してしまいます。



この経絡は「老化」にも関係するので、流れが悪くなると老けた感じになってしまいますよ。



女は下を向いたら損!!



なのです。



じゃあ、どうすればいいのかということですが…



スマホを見るときは、なるべく目の高さに合わせて見てくださいね。



スマホだけじゃなく、ノートパソコンなんかもね。


私はノートパソコンの下に台を置いて、なるべく目線と合うように高さを調整しています。



ここに1時間とか座ってるわけですからね。



電磁波+下向き。なんて、もう美容にとって最悪ですから(;´Д`)



もう一度…



女は下を向いたら損!!



スマホを見る時は、この言葉を思い出してくださいね(^-^)




◇経絡美容の理論と技術が学べるエステスクール開講中。

詳しくは⇒ ベーシックサポート小樽校


◇起業家交流会も主催しています ⇒ 札幌みんなで良くなる交流会

小樽銭函 natural beauty salon凛

札幌近郊にあるオールハンドで結果にこだわる実力派サロン ☆老け顔・たるみ・歪み・体形の崩れでお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください☆

0コメント

  • 1000 / 1000