あの野菜。こっちを選んで下さいね。

こんにちは、小樽銭函エステサロン凛 経絡美容研究家の宮腰真理です。


◇初めての方はこちらをどうぞ◇


今日はすごい寒さと吹雪です💦


40年ぶりの大寒波ってすごいですよね。


そして40年ぶりということですが、40年前に自分はとっくに存在していた、というのもすごいねってお客様とお話ししてました(笑)

(気づけばそんな歳になっていたんだな~としみじみです笑)


さて、こんな寒さですが。立春もすぎ身体も春の身体に切り変わってますよ、というお話しを先日書きました。


こちらをみてくださいね。


春の身体なので、食べ物も冬が旬の物から春が旬の物に切りかえです。


野菜で言えば、大根や白菜などの冬の物は控えてキャベツやほうれん草、菜の花などを積極的に摂るといいですよ♪


で、キャベツとほうれん草と言えば…

先日スーパーに行ったら、どちらも2種類置いてありました。


キャベツは普通のキャベツと「雪の下キャベツ」

ほうれん草は普通のほうれん草と「寒締めほうれん草」


この違いわかりますか?


雪の下キャベツは読んで字のごとく、雪の下で越冬させているキャベツで、寒締めほうれん草は冷気にさらして甘味を引き出しているほうれん草です。


このどちらも「寒」なので冬の食材になります。


なので、キャベツ・ほうれん草を買うときは普通の物を買った方がこれからの身体には合いますよ。


もちろん、今は年中通して色んな野菜が手に入りますしお料理の幅も限られてくるので、完全に春の物だけ食べるというのは難しいかもしれません。


でも、「積極的に」「なるべく意識して」こんな感じでぜひ春が旬の物、食事に取り入れてみてくださいね☆

小樽銭函 natural beauty salon凛

札幌近郊にあるオールハンドで結果にこだわる実力派サロン ☆老け顔・たるみ・歪み・体形の崩れでお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください☆

0コメント

  • 1000 / 1000